結婚式に関するよくある質問

結婚式に関するよくある質問

結婚するのに最適な時期はいつですか?

サムイ島は一年中素晴らしい気候で、熱帯の気温は25〜30度です。 屋外での結婚式に最適な月は2月から10月です。 式にむけた理想的な一日の時間は、日の入りの直前の夕方でしょう。

私たちの特別な日に雨が降ったら?

屋外の会場では、マーキーテントを借りることを強くお勧めします。 多数な大型サイズのマーキーがございます。ゲストの数に合わせて、推奨いたします。

サムジャナでどんなサイズの結婚式を主催できますか?

私たちの結婚式の大部分は30から60人の間のゲストを持っています、しかし、我々はまた定期的にもっと親密な結婚式、または最大250人のゲストのより大きい贅沢な式を主催することもございます。

サムジャナではどのような会場がありますか?

「大きい芝生」は島で最も壮観な結婚式の会場であり、海岸の近くでの式典や写真撮影、メインの芝生での壮大な食事、花火の下でのダンスなど、お客様の結婚式の日全体を充実して快適に過ごすことができます。 「小さな芝生」はヴィラ20と海の間に密接に位置しており、小さくエレガントなイベントに最適です。

多くのヴィラは結婚式に最適で、壮観な景色、素晴らしい庭園、劇的な空間が特徴です。

一日に何回結婚式をしますか。

1!お客様だけのものです、私たちが細心の注意をお客様の結婚式へ注ぎます。

いつ結婚式の計画を立てるべきですか?

目的地のある結婚式はやりがいがあります。お客様が本当に重要なことに集中できるように、すべての手配を私たちにお任せください。過去のカップル等は、少なくとも1年前にサムジャナで結婚式を予約しています。しかし、私たちはお客様の要望に合わせ、比較的短期間で結婚式を計画することも可能です。結婚式の詳細については、ご希望の結婚式の日の少なくとも90日前にご連絡ください。公式ではない結婚式であれば、最長4週間前までに、直前予約が可能です。

私は自分のウェディングプランナーを参加させることができますか?

はい、私たちのウェディングスペシャリストがお客様のプランナーと協力して、すべての詳細事項のお手入れを確実にします。私たちは地域で最高の結婚式やイベントプランナーのすべてと協力し、お客様に最善のものをお勧めすることを嬉しく思います。.

結婚式に適用されるイベント料金はありますか?

「結婚式費用」のページをご覧ください。

サムジャナでの結婚式はいくらですか?

「新郎新婦」パッケージから豪華な着席式ディナーまで、さまざまなオプションがあります。結婚式の手配はお客様のユニークな結婚式のお祝いを実現するために会場、食事のオプション、装飾、娯楽および他の細部の幅広い選択で、お客様の予算に合うように設計されています。

別のリゾート地に滞在していても、サムジャナで結婚式をあげることはできますか?

お客様の利便のために、私たちはサムジャナのゲストのためだけに結婚式を行います。 サムジャナには最低限の人数の宿泊客が滞在する必要があります。

写真とビデオサービスの提供はありますか?

パッケージやリゾート地のスケジュールは、デジタルまたは印刷物で比較的お手頃な料金で提供されています。個々の予算やオプションによって異なります。

式の後にパーティーを開くこと、および/または翌日別荘でバーベキューまたはプールパーティーを開くことはできますか? はい。ヴィラにて開催をされることは可能でございます。しかし、ヴィラに滞在されているゲスト数以上を招待する場合、ゲスト料金が適用されることがございます。ご注意くださいませ。

ヴィラでパーティーを開くのに適用される規則は何ですか?

すべての食べ物や飲み物は缶かプラスチックガラスで出さなければなりません。ライブ音楽、DJ、および/または騒音の音楽は、午前12時まで許可される場合があります。内部の別荘の音楽は他のどの別荘をも邪魔しない合理的な音量にて午前12時以降に許可されています。 サムジャナは、いかなる私物についても責任を負いません。 サムジャナは、施設への損害や損失に対してお客様に請求する権利を留保します。またヴィラのパーティーは午前2時までに終了していただく必要があります。

子供は別荘にて許可されていますか?

すべての年齢の子供たちは大歓迎です。

浮遊提灯を解放することを許可しますか?

不動産および別荘のレイアウト建築設計のために、私達は浮遊提灯の解放を許可していません。

花火大会はできますか?

私たちの結婚式の専門家の書面による同意なしに、花火は不動産での使用を固く禁じられています。花火はサムジャナが手配する必要があります。安全上の理由から、我々は認可された運営者とのみ、働いております。

前払いが必要ですか。その場合いくらですか?いつまでに払う必要がありますか?

お客様の結婚式の日を保持するために総支払いの50%の保証金が必要です。このデポジットはお客様の結婚式のための最終的な請求書にクレジットとして適用されます。私達のサービスのための最終的な前払いはお客様の到着日の1ヶ月前となります。

キャンセルポリシーはありますか?

カップルは結婚式の予定日の1ヵ月前までにキャンセルすることができます。しかしながら、サムジャナによって既に行われた計画および手配の支払いとして総額の50%を失うことになります。

私たちの滞在中、別荘にシェフのスタンバイがありますか?

一部のヴィラでは、シェフが料金に含まれています。その他のプライベートシェフの予約は、少なくとも24時間前までに行う必要があり、料金が適用されます。

サムジャナの部屋を予約するにはどうすればいいですか?

私たちの結婚式の専門家 weddings@samujana.com を通してヴィラを予約することができます。

結婚式のカップルのための特別な宿泊料金はありますか?そして、結婚披露宴用に予約する場合のグループの部屋料金はいくらですか?

特別料金がご利用いただけます。結婚式のスペシャリストにお問い合わせください。

私たちのグループが到着と出発で異なるフライトを持っている場合、私たちのために空港送迎を手配していますか?

2回の往復ミニバン送迎が含まれています。フライトの詳細を受け取り次第、各フライトの日時に合わせて空港送迎を手配します。
チャウエンや島の他の場所への交通手段を手配できますか。

さまざまな交通機関のオプションがあります。私たちはタクシー、ミニバン、ドライバー、そしてレンタカーを手配することができます。

結婚式のためにヴィラを予約するとき、最低滞在日数などはございますか?

ローシーズンの期間中は、3泊以上の滞在が必要です。ハイシーズン期間の場合、最低滞在日数は5泊が理想的です。

すべてのお客様がサムジャナに滞在するわけではありません。この地域で他の選択肢を推薦できますか。

もちろんです!他の選択肢をお勧めすることもできますし、お客様に代わって特別料金を確保できる可能性もあります。ウェディングスペシャリストにお問い合わせください。

結婚式や新婚旅行のスイートを持っていますか?

私たちはヴィラに指定された結婚式/ハネムーンスイートを持っていません。ただし、各ヴィラには専用のマスターベッドルームがあり、結婚式のカップルや新婚旅行に適しています。

タイでの結婚は合法的に認められますか?

タイでの結婚は、タイの法律に​​準拠した法的組合であり、通常世界中で認められています。これはタイで結婚することへの一定の利益を可能にします。一人以上の配偶者が別の国の出身である、または各国の国籍を持っている場合など、タイは結婚するのに非常に便利な場所です。

司祭によって合法的な結婚をしてもらうことはできますか?

いいえ、司祭は法的管轄権を持っていません。しかし、私たちは非公式の宗教的な結婚式のために司祭を手配することができます。

教会で結婚式を手配することはできますか?

これは可能ですがお勧めできません。タイは主に仏教徒の国であり、島の教会は一般的に結婚式には適していません。

タイ式結婚式はできますか?

もちろんです。タイの結婚式は最も人気があり、私たちは僧侶、水の恵み、白い糸の儀式そしてもっと多くのユニークな体験をアレンジします。

民事儀式の条件と要件は何ですか?

サムイ島で正式に結婚するためには、お客様の情報を結婚日の少なくとも7日前に提出されなければなりません。 「状態宣言(Declaration of Status)」用紙とパスポートのコピーを、バンコクにあるお客様の国の大使館に提出しなければなりません。

その後、すべての文書は、承認された翻訳局で処理と承認のために翻訳されます。 こちらには3営業日かかります。 代理人を雇った場合、文書はサムジャナにて直接受け取ることができます。 あるいは、バンコクで完成した書類を受け取ることも可能です。 書類を受け取ってサムイ島に到着したら、ナトンにあるサムイ島の登録官と面会し、登録官が結婚式に出席することを約束をしてください。 このプロセスには約2日かかります。 登録官は、お客様が署名する準備ができている結婚証明書と一緒に式典に出席します。

どのような種類のお祝いが結婚式を行いますか?

私たちには、献身式、誓約書の更新、または誓約のための選択肢を含む、宗教的および非宗教的な儀式を提供する様々なお祝いがあります。 あなお客様は、男性または女性の結婚式聖職者を選ぶことができます。